忍者ブログ
  ★ 客人
  ★ カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
  ★ カテゴリー
  ★ フリーエリア
  ★ 最新コメント
[07/31 三尾]
  ★ 最新記事
  ★ プロフィール
HN:
ミオ
年齢:
33
性別:
男性
誕生日:
1984/09/28
  ★ バーコード
  ★ ブログ内検索
  ★ 最古記事
[62] [61] [60] [59] [58] [57] [56] [54] [53] [52] [51]
★2017/11/21 (Tue)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

★2007/06/27 (Wed)
今日は暑すぎて、真剣に髪をなんとかしようと思ったよ。
しばったりしても結局汗だくやったし。
んで夜はツレの山ちゃんが来て、
『隣の店めちゃ混んどるよ!行ってみようぜ!』
ていきなりな発言をして、お水も電話で呼んで僕のアパートの隣にある店に飲みに行ってきたよ。
前からなんとなく気になっとったけど、こじゃれ過ぎとってなかなか行けんかったお店
創作料理『真』
当たりでした。
中に入ってみるとこりゃまあ広くてソファがあって雰囲気もステキでして。
意外と入りやすい感じのこじゃれた感じやった。
お酒も料理も上手かったよ。
1人やったら確実に行けんかったでよかった。
洒落たとこて緊張してまうんやてね。
過去にそういうとこで飲み物やらパフェやら何度こぼしたことか。
高校んときにこんなキモ男にも彼女がいまして。
こじゃれたお店でパフェ食べとったら倒してこぼしてまったのね。
『ヘタこいた~』
て下向いとったんやて。
そしたら、
『しゃあないな~あげるわ』
って彼女が自分のパフェをくれまして。
恥ずかしながらもそれをもらって食べとったんやけど、それも倒してまった。
さすがに彼女無言。
きっと心ん中で、
『この童貞野郎、いつかシメテやる』
なんて殺意が芽生えとったやろね。
生きとってよかったよ。
もっとどこでも堂々とできる器の大きい男になりたいよ。
小さいなりにがんばります。
おやすみ☆










BGM:CAROL『彼女は彼のもの』




PR
この記事にコメントする
name★
title★
color★
mail★
URL★
comment★
password★ Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする★
忍者ブログ★ [PR]

★ ILLUSTRATION BY nyao